スカートの中を盗撮されまして ② 《被害届提出》

令和2年1月14日の20:41

家からよく行くホームセンターの中で起きた

スカートの中を盗撮された事件について

記録として残しておこうと思います。

 

事件発生時の犯人の行動

を①と題して↑こちらに記載してます。

 

良かったら発生時から順にご覧下さい。

 

*事件発生時は、こちらの足首まで隠れるロングスカートを着用しておりました。

 

逃走中に何が!?

今回の事件発生時の流れは

入店してから事件発生まで

約10分ほどの時間で盗撮に至りました。

 

 でもお伝えしましたが、

入店してから布団売り場まで1分ほど。

 

少しソファーや座椅子のコーナーを通路から覗き見した程度で、寝具売り場には1分〜1分半程の時間で到着してると思います。

 

到着した時点で犯人の男性は私の真横に

ピッタリとくっ付いてくるような状況でした。

===================

 

手首を捕まれた制止を振り切り、

店内を逃走した犯人は

陳列棚を挟んで反対側の通路を

大きく右往左往しながら逃亡を図ろうとしていました。

 

しかし、入り口辺りで待機している姿を見ては

一度引き返し、

堂々と真ん中を走って来て再び捕まえました!!

 

そして、呼吸を乱しながらも

スマホのフォルダに残った動画を何度も見せるが、

その動画は店内の様子が陳列棚から天井まで

乱雑に画像が乱れて写っている物ばかりでした。

 

息を荒らげ、何度も『証拠が無い』と訴え

違うんです…違うんです…と繰り返す。

 

しかし…防犯カメラの映像が古く画質が悪いのと、

店内にはダミーのカメラもあり、決定的な物が写ってはいなかったらしい…。

 

それでも、無実ならば逃げる必要がない。

逃走中に画像削除した可能性が高いと判断されました。

 

フォルダ、最近削除した項目から削除したとしても、携帯会社のデータから過去のデータは押収出来ます。

 

今、写真や動画がスマホ内に無くても、証拠は取れるのです。

 

 

店員さんに身柄を引き渡し

息子の待つ場所へと戻った時

カート?の中にカバンを入れたまま

息子はカートの下に潜り込み

避難訓練の状態で頭を抱えて震えていた…。

 

 

興奮から緊張へ…

 

興奮から覚めやらぬ状態のまま

夜勤で勤務中の旦那さんに電話をかけ

全ての状況を話した。

 

旦那さん『マジかー』って爆笑…( ̄◇ ̄;)

 

少しずつ興奮状態が落ち着いてきたら

急激に血圧が下がり、冷や汗と共に強烈な胃痛が始まった…。

 

そしてカートを支えながらうずくまり

息子の布団を検討しようと努力したが、

店員さんが犯人を連れて再び近付いて来て

警察を呼んだ事を伝えてくれた。

 

息子はただただ佇み状況を見守り、

私は『盗撮』という行為を繰り返して欲しくない気持ちが高く、無感情に『違うんです』を繰り返す犯人に『嘘は必ずバレる』と何度も言った気がします。

 

冤罪だとしたら、そんな態度にならない事も、

確実にやり慣れてるのが感じられた事も。

 

『仕事にも、家族にも影響が出るので、本当に辞めてください…。』

 

と訴えて来たからこそ私は

 

『本当にそう思うのならば、ここで捕まった事を良かったと思ってやり直さなきゃダメだ!

仕事や家庭のストレスを盗撮する事で発散したって、何にも解決しない!! 

慣れた手つきで、初めから付きまといがおかしかったから行動を気にしてたけど、どこまで嘘を重ねるんですか?』

 

って、感じの事を冷静に伝え続けた頃

パトカーのサイレンが聞こえた。

 

被害届は出しますか?

 

今回の盗撮事件に関しては

証拠写真がスマホに残って居なかったが

防犯カメラには座り込んで何かをしている姿が写っていて、取っ組み合いをしてる姿が残っている。

 

しかし、警察は防犯カメラを見てすぐに

『店内に入った時からずっと一緒写ってて、

知り合いでは無いんですか? 

何度も気さくな感じでお話もされてますよね?』

と、犯人との関係性を疑われたが、本当に他人です。

 

無難な対応をしてやり過ごし、

その場を離れる為に対応してただけでしたが

入店1分後くらいから、

ずっと隣にいたので知人のようにも見えなくも無いだろう…。

 

だからこそ、私は何かを感じて離れようとしていた事を伝え、全ての発言や行動を証言する事が出来たのです。

 

そして、今回のような場合だと

『証拠画像が無い』という所では現行犯とは言え、逮捕する事が出来ない。

 

なので、今でも逮捕はされて居ない…。

 

パトカーが到着してからは

警察官6人で来てくれて、そこからは別々の取り調べ、現場検証が行われる為、顔を見る事は無い。

 

現行犯で逮捕する事も出来ない状態で、犯人をそのまま普段の生活には戻って欲しくない。

 

今回はたまたまホームセンターだったけど、

大型のスーパーも点在している地域でもある。

 

スーパーで若い子、スカート丈の短い女性を狙うと、Gメンや私服警官による巡回が行われている事を知っているからこそ、わざわざ慣れた犯人は大型のスーパーなどを狙わないらしい。

 

夕方、閉店前の人が少ない時間帯を狙って…を繰り返す事があるからこそ、私は被害届として『前科』のある人という履歴を残すという選択肢を選ぶ事にしました。

 

履歴を残す事で、再犯を起こす事へのブレーキになって欲しいとも思ったのです。

 

つづく…。

 

 

?‍メルマガ & LINE@
コウノトリカウンセラー講座やビジネスの事などはメルマガ&LINE@で先行してお伝えしてます。  

 

LINE@の無料登録→ こちらをクリック

 こちらのボタンからも登録可能です。

友だち追加

 ※不定期配信ですが、不要な際にはすぐに解除できます。

 
? お問い合わせ一覧 ?

 

? 吉崎真呂とはどんな人!?

⭐️1981年4月生まれの、好きな事にはとことん情熱を注ぐB型です。

⭐️高2の娘、中1の息子、小1の息子の母であり、育てられてる母でもあります。

⭐️波乱万丈人生をテレビ東京さまが取材してくれました!!

? 生きるを伝える  こちらからご覧ください。

 

The following two tabs change content below.
2011年2月に自身の経験をキッカケにサロンをオープン!! 自分と向き合い働き方を見直し、子育てと仕事を両立しながら「心と身体は繋がっている」ことを実感し心理カウンセラーとして活動しています。 「命をつなぐセラピスト」として子宝に恵まれたご家族は140組!! 個人、法人のサポートをしながら心のサポートをしています♪

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)