ガンから10年。 だからこそ思うこと

ご無沙汰の更新となりましたが

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

命をつなぐセラピスト吉崎真呂です(^-^)

28歳の時に卵巣癌になり、

昨日の健診で10年が過ぎました!

 

ここまで生かしてくれた方々、

出会って頂けた方々のおかげで、

今の私は生きて来れたと感じます(⸝⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝)

 

右側の卵巣と卵管は、末っ子を奇跡的に授かった後
『生きる為』に摘出手術を受けたので、
術後からは6年が過ぎました。

毎週だった通院も1ヶ月おき、3ヶ月おきとなり、
昨日は6ヶ月ぶりの健診でしたが、
何も異常は見つからず、経過良好でした‪⸜(*ˊᵕˋ* )⸝‬

次回の半年後の健診はCTがあるので、
お腹周りのドーナツのように映る脂肪を前回より
減ってる状態にしたいです!!(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

38年生きて来て、

自分も保証人として自己破産をし、
身内含めて6人も自己破産を経験するとは

思わなかったこれまでの人生。

それでも、その自己破産の経験からは

『人生再生のチャンス』を貰えたと思えた♪♪

 

子育てしながらバリバリ働き出したら、

娘が7歳(小1)、息子が3歳(乳児)の時

『そろそろ3人目の計画を…。』と思った矢先に

ガン宣告。

正直…

『 ガ━━ン=͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇) 』

とかなくて、

日に日に心が侵されていく感じでした。

それから鬱病とも診断されたり、
子供の心まで狂わせてしまったりして

『母親失格…。』 と、いつも自分を責めてた。

『 私は必要とされてない』とか

『居なくなった方がいい』って本気で責めてた。

何度も何度も旦那さんに止められたけど、
死ぬ勇気も無かった私は、ただの弱虫で、
心の『生きたい』って叫びが勝っちゃったんだよね。

 

先が見えない不安

だから今でも良く思う。

『私は誰かの役に立ってるのか?』って。

特にこの1年は『マロさんはだからダメなんだ!』
って否定され続けて来たから発信も減った。

でも、
その孤独の中に自分が見えるのを知っていたから
何度も繰り返される否定の中から自分を見つめて来た。

それでも

『私は誰かの役に立ってるのか?』って事は
今でもよく思うけど、
『マロさんのおかげで』って言って頂けたり、

普段連絡取ってない方々から、たわいも無い発信に
直接メッセージ頂いたりして、
以前の屍のような姿だった私からしたら

少しずつはお役に立ててるのかもしれないね♪♪

ガンの発症から10年。

先日も『あなたの前世が悪い』『償え』

『感謝しなさい』とも言われましたが、

前世も過去もどうする事も出来ない(笑)

それでも、沢山の感謝を伝えていく事はできる♪♪

だからこそ思う。

みんな出会ってくれてありがとう(*´˘`*)♡

 

比較や争い

 

 

 

💁‍メルマガ & LINE@
命をつなぐセラピスト養成講座やビジネスの事などはメルマガ&LINE@で先行してお伝えしてます。  

 

メルマガ登録→ こちらから無料登録

LINE@の無料登録→ こちらをクリック

 こちらのボタンからも登録可能です。

友だち追加

 ※不定期配信ですが、不要な際にはすぐに解除できます。

 
🌿 お問い合わせ一覧 🌿

 

🌿 吉崎真呂とはどんな人!?

⭐️1981年4月生まれの、好きな事にはとことん情熱を注ぐB型です。

⭐️高1の娘、小6の息子、年長の息子の母であり、育てられてる母でもあります。

⭐️波乱万丈人生をテレビ東京さまが取材してくれました!!

👉 生きるを伝える  こちらからご覧ください。

 

The following two tabs change content below.
2011年2月に自身の経験をキッカケにサロンをオープン!! 自分と向き合い働き方を見直し、子育てと仕事を両立しながら「心と身体は繋がっている」ことを実感し心理カウンセラーとして活動しています。 「命をつなぐセラピスト」として子宝に恵まれたご家族は140組!! 個人、法人のサポートをしながら心のサポートをしています♪

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)