人と命をつなぐセラピスト 吉崎真呂です。

 

先日、我が家の前で大きな事故がありました。

 

なぜかいつも深夜0時近くに起こる事故が大きいのです。

多いのではなく、大きいのです。

 

家の前は大きな国道に面していて、

信号からすぐの距離。

 

5叉路に別れた交差点では、昼夜問わず、

年間何度も事故が起こる、複雑な交差点になっています。

 

 

そして先日もまた大きなクラッシュ音とともに

歩道に横転して、進行方向とは逆向きで

歩行者信号を倒す状態で停止。

 

相手側の車両は前方破損状態で我が家の前に停止。

 

 

 

 

奇跡的にも全員無傷の状態でした。 

 

大きな事故が起こるのに、なぜかいつも無傷かすり傷のみ。

守られた場所なのか何なのか…。

 

 

ただね、ここでの事故に慣れてきてることもあって、

クラッシュ音とともに携帯持って外に飛び出して

即通報しながら状況を伝えるようになってる私。(笑)

 

とても冷静に状況を伝えられるようになってしまった…。

 

 

横転した車から20歳前後の学生さん2人が

「最悪だー!! ふざけるな〜!!」

ってずっと怒鳴ってて、怒りの矛先に困ってて…。

 

それを見ていた信号無視してしまった運転手もまた

20歳前後のカップルで怖くて何も出来なくなってて…。

 

 

正直、ごめんなさいも何も言えてなかったと思う…。

 

複雑な交差点だからこそ、信号を見間違えると起こる事故。

 

 

横転した車両の少年たちは偶然が重なって重なって

無傷な上に、本当によく脱出できたと思う奇跡だった。

 

 

免許取って1ヶ月。

お母さんの車。

友人を送っていく途中の楽しかった帰り道が

一瞬で奪われた事故でした。

 

 

 

遅い…。 

なかなか来ない…。

 

焦る現場。

 

友人に怖い思いをさせてしまった運転手。

友人は信号を守ってたことも知っていた同乗者。

 

携帯が見つからずにスマホを貸して自宅に電話をする。

どんどん悲しみと怒りがこみ上げてきて

横転した運転手は泣きながら叫び、震えていました。

 

 

今までの私なら出来なかったのかも知れない…。

 

なぜか私は旦那さんと娘の前で彼の気持ちを抑えるため

肩を寄せて背中をさすったり、頭を撫でながら

これだけ大きな事故を起こした中で、誰も怪我もなく

お友達の命も守って、他の車両を巻き込まず、

あなたは本当にすごい!!

本当によくやった!!

偉かったね〜!!

ってずっと抱き寄せてあげてたの。

 

自分でもびっくり!!

 

それを見て娘も涙拭くためにサロンのタオルと

なぜかお菓子を持ってきて震えながら怒る彼に渡してあげてた♡

 

偉いね♡

 

そして同乗者の消えたスマホを全力で横転した車両の中から

娘が探し出した!!

 

 

そして横転した運転手のお父さんが凄い車に乗って到着!!

 

いきなり怒鳴りながら加害者の方達に殴りかかりに行こうした!!

そしてなぜか私は一瞬の判断でお父さんのTシャツを引っ張り

誰よりも先に制止しようとしていた!!

 

警察がそれに気付いて止めに入った。

 

 

その様子をずっと見ていた旦那さん…。

あれ?  ずっと何してたんだろう?(笑)

 

確かに居たけど…何してたっけな?(笑)

 

 

最終、震えていた息子くんが父親を全力で止めて

父親が呼んだ救急車が到着した頃

国道を封鎖する事になって、

深夜に大きなスピーカーで消防車が叫び続けるもんだから

やっと冷静を取り戻す事ができてました…。

 

 

 

 

怒りが起こる手前には必ず『悲しみ』の感情があってね、

その『悲しみ』の感情を分かって貰えない時、

また分かって欲しい時に、『怒り』として感情が爆発するの。

 

 

今回だと、横転した運転手は悪くなかった。

でも友達に怖い思いをさせてしまった事。

親の車を壊してしまった事。

怖すぎて不安になってしまった事の全てが

『怒り』となって震え上がってしまっていた。

 

 

そして父親も息子に怖い思いをさせられた事。

息子の命を奪われそうになった事。

色んな思いが怒りとなって爆発してしまった。

 

 

そこを分かって居たからこそ、

『共感』の言葉とともに褒め続ける事が出来たんだと

後から後から分かった事でした。

 

流石に現場は必死!!

 

 

後日3家族全員が手土産をもってお礼に来た。

私はその日不在で家族が受け取ってくれていたけど、

後日私の電話に連絡が入り、

『あの場所にあなたが居なかったら…。』と

皆さんからお礼の言葉を頂き、

感謝の言葉を何度も頂けて嬉しかったです(^-^)

 

 

お菓子を受け取った家族も

『奥さん見えますか!?』『お母さん居ますか?』って

みんなお母さんに渡したかったみたいだよって。

 

 

そんなつもりは全く無かったけど、

感謝して貰えるって嬉しいことですね♪♪

 

旦那さんも

『お母ちゃんがカウンセラーらしい姿初めて見た!!』

って、また失礼な発言しちゃう訳よ。(笑)

 

 

その分かって貰えない悲しみは今まで怒りで

『はぁ? 何なの?  一言多くね!?』

って怒りで返してたけど、怒れもしない♪♪

 

 

『でしょ〜!!  実はお母ちゃん凄いんだぞ!!』

ってドヤ顔して返してあげた♡(笑)

 

 

悲しみに襲われている時に、

たった一人でも分かってくれる人が居て、

たった一人でも寄り添ってくれる人が居る!!

 

 

これってもの凄いパワーがある!!

 

犯罪だって事前に抑える事が出来るくらいのパワー!!

 

 

ストーカー事件や殺害などの事件も

分かってくれる人が一人でも居たら…

ただただ聞いてくれる人が一人でも居たら…

命は奪われずに済んだ事が沢山あったはず。

 

 

悲しみに寄り添う事は出来なくても、

ただただ一緒に居る事。

 

それだけでも違うだろうね。

 

被災地で悲しみと絶望感に襲われてみえる方々に

思いを届けられる事と、

一緒に居てくれる人が必ず居る事を願います。

 

 

 

単独講演会のご案内

 

 

 

💁‍メルマガ & LINE@
命をつなぐセラピスト養成講座やビジネスの事などはメルマガ&LINE@で先行してお伝えしてます。  

 

メルマガ登録→ こちらから無料登録

LINE@の無料登録→ こちらをクリック

 こちらのボタンからも登録可能です。友だち追加

 ※不定期配信ですが、不要な際にはすぐに解除できます。

 
🌿 お問い合わせ一覧 🌿

 

🌿 吉崎真呂とはどんな人!?

⭐️1981年4月生まれの、好きな事にはとことん情熱を注ぐB型です。

⭐️高1の娘、小6の息子、年長の息子の母であり、育てられてる母でもあります。

⭐️波乱万丈人生をテレビ東京さまが取材してくれました!!

👉 生きるを伝える  こちらからご覧ください。 

 

⭐️ブログの読者登録はこちらのブログの下の方にメール登録がございます。

いつもご購読ありがとうございます。

The following two tabs change content below.
2011年2月に自身の経験をキッカケにサロンをオープン!! 自分と向き合い働き方を見直し、子育てと仕事を両立しながら「心と身体は繋がっている」ことを実感し心理カウンセラーとして活動しています。 「命をつなぐセラピスト」として子宝に恵まれたご家族は140組!! 個人、法人のサポートをしながら心のサポートをしています♪

最新記事 by MARO (全て見る)