娘が無事に通信制高校に合格しました〜♪♪

 

人と命をつなぐセラピスト吉崎真呂です(^-^)

 

中学3年生の娘は、小学6年生の10月より

急に学校に行きだがらなくなってしまい、

何とか無事に卒業式に参加しました。

 

そして、中学に入学してからも不登校の頻度は増え

中学1年生の9月の転居を機に、転校して2ヶ月ほどしてから、

起きれなくなり、トイレにこもるようになり、

2年生から完全に行かなくなり

『中学校の卒業式は行かないからね♪♪』って言ってます。

 

 

娘は、いわゆる引きこもり状態でした。

 

昼夜逆転の生活。

 

深夜までベットの中でスマホをいじってるか

深夜にスイッチ入って絵を描き続けてるか。

 

お昼13〜14時頃に目覚め、

『おはよう』って動き出すのが15時頃だったり。

 

 

それはそれは羨ましい生活っぷりでした。

 

が!!

ここで良く聞かれるのは

『行かせないんですか!?』

『怒らないんですか!?』って目を丸くして言われる方と、

 

『良いよね、行きたく無いもんはどうしようもないもんね♪』

『今しか出来ない事だしね♪♪』って2つの意見に分かれます。

 

あなたならどうしますか!?

大切に育ててきたわが子が突然

『明日から学校行かない!!』とか

『もう学校行きたくない…。』って良い出した時。

 

 

『学校に行かない娘に怒れた…。』

と言う思いの裏側に

『私が出来ない事を目の前でやってのけてる娘が羨ましい』って思いが強かったのです。

 

そこに気付いた時から、どんどん自分と向き合い

心ザワつく時、必ず内観するようにして

『なんで今モヤッと感じたんだろう…。』とか考えらようになったら、

イライラする事自体が凄く減って、

楽になってきたのです(^-^)

 

 

それから、何かザワつく度に気付きがある事に気付き、

『ありがとう』って返事するようになって来ました。

 

 

『ごめんね…。』って言われると

悪い事してない相手にも何か申し訳なさを残す。

 

反対に

『ありがとう』って言われると

相手も悪い気がしない♪♪

 

 

『言われた相手も悪い気がしない』って大切ですよね♪

 

 

『私はその日手伝えないけどごめんね…。』

じゃなくて

『私が行けない分、みんな協力してくれてありがとう』

 

同じ『その時、その場に行けない』って状況でも

言葉かけで全然雰囲気が違ってくるよね(^-^)

 

 

選ぶ言葉で感じ方が全然違う。

言葉選びは練習でどんどん変えられます(^-^)

 

 

娘が学校に行けなくなってから

この4年で沢山の気付きと学びがあったな〜。

 

 

心がザワつくメッセージに気付く事

凄く大切なメッセージがそこに隠れてるから大事ですね(^-^)

 

 

 

7周年キャンペーン中

 2月の開業月は半期に一度のお得な回数券を販売

 

いつもよりお得にチケット買って、

お得に身体を大事にしちゃいましょ〜♪♪

 

そして、ローズ蒸しも好評販売中です🌹

 

 

 

💁‍メルマガ & LINE@
命をつなぐセラピスト養成講座やビジネスの事などはメルマガ&LINE@で先行してお伝えしてます。  

 

メルマガ登録→ こちらから無料登録

LINE@の無料登録→ こちらをクリック

 こちらのボタンからも登録可能です。友だち追加

 ※不定期配信ですが、不要な際にはすぐに解除できます。

 
🌿 お問い合わせ一覧 🌿

 

🌿 吉崎真呂とはどんな人!?

⭐️1981年4月生まれの、好きな事にはとことん情熱を注ぐB型です。

⭐️中3の娘、小5の息子、年中の息子の母であり、育てられてる母でもあります。

⭐️波乱万丈人生をテレビ東京さまが取材してくれました!!

👉 生きるを伝える  こちらからご覧ください。 

 

⭐️ブログの読者登録はこちらのブログの下の方にメール登録がございます。

いつもご購読ありがとうございます。

The following two tabs change content below.
2011年2月に自身の経験をキッカケにサロンをオープン!! 自分と向き合い働き方を見直し、子育てと仕事を両立しながら「心と身体は繋がっている」ことを実感し心理カウンセラーとして活動しています。 「命をつなぐセラピスト」として子宝に恵まれたご家族は140組!! 個人、法人のサポートをしながら心のサポートをしています♪

最新記事 by MARO (全て見る)