人との命をつなぐセラピスト吉崎真呂です。

 

母の日💐毎年恒例、

夕方からゴソゴソ子供を連れ出して、

ソワソワ帰宅しながら子供達を集め

自分は姿を消す旦那さんの心遣い(笑)

 

分かってても嬉しいですね♪♪

 


さてさて、タイトルを見て

『えっ!?  マロさんは誰がキライ!?』

って飛び付いた方(*´艸`*)ァハ♪

 

ゴシップやスキャンダル好きなのかも知れないですね(笑)

 

 

20歳で専業主婦になり、

21歳で母になり、

娘との赤ちゃん言葉以外はテレビに向かって

『分かるわぁ〜』、『えっ!?そうなの?』

とか返事してた頃。

 

 

テレビの影響力なんて感じても居なかった。

 

 

それでも今はほとんどテレビを観なくなり、

ついてても耳に入って来てないかな…。

 


ちょっと目立てば叩かれて、

ちょっと間違ったり、自分の本音を話たりしたら袋叩き!!

 

 

でも、それが海外に行けば違うんだよね♪♪

 

 

君はクレイジーだね〜!! イェ〜イ!!

最高だぜ〜ベイベ〜!!  ヽ(*^∇^*)ノ

 

 

日本人はどれだけ

『右向け右!!』、『整列!!』、

『前にならえ!!』と叩き込まれて来たか…。

 

 


『個性を伸ばしましょう』

と言ってる教育機関が個性を潰して

『前にならえ』『右にならえ』

 

 

人の前に出て話す立場の人間が、

自分の学んで来た事を当たり前のように教える。

 

 

 

私は頭の良い人が嫌いでした!!

 

 

 

ちょっと頭が良いからって何!?

 

ちょっと良い学校出たからって何!?

 

ちょっと成績が良いからって何!?

 

 

サイン、コサイン、タンジェント!?

 

そんなの暗記して来ても1円も稼げない!!

 

スイヘイリーベー…いくらも稼げない!!

 

 

生きてく為に必要なのは

暗記とか点数を取るとか『競争』で吊って評価するんじゃなくて、

『コミュニケーション』、『バイタリティ』などの『共創』を伝えて行くべきだと感じてる。
みんなお母さんから産まれて来て、

スッポンポンで何も身に付けずに産まれてきて、一位も最下位も無い。

 

 

なのに、

『ちょっと頭が良いからって何!?』

って、上から目線で物事を発言している人が嫌いでした。

 

 


んん!?

何か違うぞ…って思うようになった最近。

 

 

批判したくなる人の特徴を考えてみてると

それは

 

批判して自分の努力して来なかった事を正当化しようとしてるだけ!!

 

って事に気が付いたんですよね…。

 

 

『頭が良い人』はその分野を学んで自分の物にしようと努力して来た結果でしか無い。

 

私はそこを否定して、本も読まずにジャングルジム登ってた(笑)

 

 

足が速い人を見て『あの人は良いよね…』って思う反面、

私は男子のズボン脱がしたり、背中から消しゴム入れたりして遊んでた(笑)

 

足より手が早かったんだなσ(^_^;)

 

*そんな彼らは今は自衛官と警察官。

小学校の同窓会で語られた(笑)

あの頃ごめんね(;´艸`)ぁぁぁ

 

 

 

あの人がキライ!!

 

の裏側には、

『嫌いだと思う人みたいに努力していない

自分が嫌い!!』だと言う事。

 

 

人の努力を否定して正当化してただけで、

努力をしてもいない自分の事が嫌いだった。

 

 

『旦那がさぁ〜』って責めて来たけど、

変わらない旦那さんでは無くて、

『俺は変われないからあなたが変われば良い』

そう魅せてくれてたんだと言う事。

 

 

だから自分が変われば良い!!

 

 

そしたら沢山のイライラの負の感情も

手放せるようになって来たし、

夫婦喧嘩も無くなってお互い言いたい事言ってるだけ(笑)って感覚(*´艸`*)ァハ♪
嫌いな人の裏側には自分が居る。

目の前の嫌いな相手は自分の写し鏡という事

 


さぁ、あなたはいつまで変わらない自分と戦い続けるエネルギー使いますか!?

 

そのエネルギー、

そろそろ幸せになる為に使った方が楽ですよ
 



 


The following two tabs change content below.
2011年2月に自身の経験をキッカケによもぎ蒸しサロンをオープン!! 簡単に進んできた道では無かった「身体と心」の自分と向き合う働き方の見直し。子育てと仕事の両立を伝えて行くべく、サロンワークとともに講師として活動しています。 今後は講師業も増やし、「命をつなぐセラピスト」を増やしていきたいと思います。