こんにちは

人と命をつなぐセラピスト吉崎真呂です。

 

 

先週の土曜日のお昼過ぎ…。

『今夜が山かも知れない…。』

との連絡を受けて義母の施設に向かう途中

30分ほどで到着する場所だったのに…

間に合いませんでした…。

 

 

予約時間の変更でポッカリ空いた3時間。

 

 

家族と一緒にお花見をして、

そろそろ帰ろうかとしていたその時

義理の姉からの電話でした。

 

 

姉達が先に到着して、

顔を見て、5分持たなかったその直後

私達は到着しました…。
 

 

命と向き合った2ヶ月

 

義母は本当に良く頑張ったと思います♡

 

82歳までしっかり食べ、

パンパンに浮腫んだその足で(過去記事記載)

最期まで立ち上がり、

『1人になりたくない』とグループホームのリビングに居て、朝ごはんも自分で食べました。

 

 

毎週会いに行っては居たけれど、

後悔しない様に…って言っても思う事は色々有りますよね…。

 

外資系で働く旦那さんの甥っ子達が

忌引で会社を休んで東京から来てくれた時

故人との別れの考え方も外資は違うのだと知りました。

 

 

規約の中に書き込まれてる内容で、

“家族・親族・親友…5日間の忌引適応”


 

アメリカでは、

親友はソウルメイトである』

と考えられて居るから、親友(故人)との時間も大事にして下さいって考え方みたいです。

 

 

喪主である旦那さんは

『あっ、月火休めば大丈夫です!!』って

自ら電話してた…。

 

 

私は15年間、

彼の涙は寝起きと花粉の時期しか知らない…。

 

『この人はサイボーグなのか?』と思うほど

感情を感じない人だったりします。(笑)

 

そこにもソウルメイトの考え方の違いを

感じる事が出来ました…(^_^;)

 

 

カタチを越えたソウルメイト

 

義母の施設には、途中から警戒心がすごく高いワンコのメリーちゃんが来ました。 

 


 

メリーは私達が何度行っても

ずっと吠えっぱなしで、触る事も出来ません。

 

小屋からは出てきても、

垣根の間から見るだけで、全く触れない。

 

 


 

そんなメリーちゃんを意図も簡単に射止めた義母。 

 

他にもいっぱい居るのに、

メリーちゃんは義母の事が好きでした♡

 

 

8年前に鹿児島から一人愛知に連れて来られ、

74歳での知らない土地には

全く心を開きませんでした…。 

 
 

 

そんな義母に、

いつも寄り添うように居てくれたのが、

同じ様に捨て犬だったメリーちゃんでした。

 

いつもいっぱい、遠くまで散歩に行ったり、

義母の事だけは言う事聞いてくれたそうです。

 


 

施設の方々が撮影してくれて居た写真は、

年々表情が明るくなり、

私達には見せない笑顔で、

愛知に馴染んで、楽しんでいる姿でした。

 

 

70年以上使い続けてきた方言はキツく、

時にぶつかり合う事が多かったホームでも、

一番長い入所者にもなりました。

 

 

 

そこにはいつもグループホームの愛犬

メリーちゃんが居てくれました♡

 

 

義母の異変を感じたのか、

当日は吠えませんでした…。

 

 

あんなにいつも吠えてるのに。

 

 

そして、移送する時には悲しみの雨の中、

メリーは姿を見せませんでした…。

 

 

義理の姉の家で義母の身支度を整えている間

 

旦那さんは写真などを取りに施設に伺いました。

 

メリーちゃんは元気が無くて、吠えもしなかったそうです。

 

 

それでも旦那さんが見せた

大きく引き伸ばされた義母の写真を見て、

いつも出て来ても吠えてばかりのメリーが

ずっと写真を匂い嗅いでは近付いてくれて居たそうです。

 

 

メリーちゃん

サヨナラの時が分かったんだね…。

 

 

最期の頃、義母の言葉はいつも

ありがとう、ありがとう♡ばっかりだった。

 

 

メリーちゃん♡ありがとう♡

 

 

笑顔溢れる義母の動画を、

参列して頂いた方々の前で流し、

グループホームの方々の涙。

 

親族の涙。

 

義母の85歳の姉も1人鹿児島から駆け付け、

また1人姉妹を見送った悲しみの涙。

 

 

笑顔と優しさ溢れる幸せな動画作りが出来た事。

 

義理の姉さん達からとても感謝された事。

 

幸せな気持ちいっぱいのお別れの日でした。

 


 

最後の収骨の時までも

涙一滴も出さない旦那さん…。

 

親族からも大ブーイングでした(*≧艸≦)

 

 

今日1日お休みを頂き、

水曜日からまたお仕事再開させて頂きます。

 

 

急なキャンセル、変更に対応頂き

本当にありがとうございました♡
 

The following two tabs change content below.
2011年2月に自身の経験をキッカケによもぎ蒸しサロンをオープン!! 2016年6月にほのかな大地の認定サロンがオープン!! 簡単に進んできた道では無かった「身体と心」の自分と向き合う働き方の見直し。子育てと仕事の両立を伝えて行くべく、サロンワークとともに講師業をスタートしました。 今後は講師業も増やし、「命をつなぐセラピスト」を増やしていきたいと思います。