とことん落ち込んで…。

「私の魅力って何なんだろう…。」って

落ち込んで、落ち込んだら笑顔に戻りました♪♪

 

人と命をつなぐセラピスト 吉崎真呂です。

 

「マロさんもそんなに落ち込むことあるんですね〜!!」

と言われますが、

人間だもの…、むしろメチャクチャ心弱いです(笑)

 

 

〜 ヒプノセラピーで過去世リーディング3回目 〜

 

 

昨年末、ヒプノセラピーという誘導催眠療法で

自分の遺伝子が記憶している、

輪廻転生を繰り返す中での過去世からのトラウマを解消すべく受けたセラピー。

 

1回目のセラピーでは催眠というよりは「睡眠…。」

寝てしまいました(笑)

 

2回目のヒプノセラピーではしっかり見る事が出来て

過去世ではお友達だったり、刺激をくれたのは娘でした。

 

とても温かい気持ちになり、ずっとその場に居たかった…。

その時のブログはこちらから3回に分けて書いてます

 

その気持ちのまま挑んだ3回目。

 

やるんじゃなかった………。

 

 

3回とも私はいつも暗い暗い石に囲まれた牢獄にいました。

 

でも今回は洞窟のようなイメージ。

上に出口を探したり、奥の方に抜け道を探していたり

青の洞窟のようなところから無言で船に乗せて連れ出してくれる人がいたり。

 

色んな登場人物が出てくるも

その相手がほとんど誰なのかが分からない…。

 

それでも何度も牢屋のような所にいる…。

 

なんでだろう。

 

「では、その牢獄に入るキッカケになったシーンに行ってみましょうか?」

 

その声に誘導されてシーンが切り替えられました。

 

 

私はスペインの騎士たちが争うお祭りのような所にいた。

 

このようなお祭りがあることは知らなかったけど、

この写真のような、そっくりな映像が飛び込んできました。

 

噴水広場のようなところで戦う騎士達を見ている感じの男の私。

 

パンパンシーンが切り替わる…。

 

そして私は騎士達が戦う広場の反対側の噴水の前に立っていました。

 

 

そしてリアルに水の中に手を入れて何かを探る感覚。

 

そして多くを抱えようとしてる感覚。

 

私はその水の中にあるお金のコインや何かを盗もうとしていた…。

 

そして、両腕を掴まれて強制的に引きずられて連れて行かれる。

悔しくて、虚しくて、馬鹿にされている感覚から、

いつも牢獄に入れられていたのが分かった。

 

そしてまたシーンがパーンと切り替わる…。

 

 

今度は花魁を化粧していたり、身の回りのお世話をしていた。

 

そして、その花魁に馬鹿にされた言葉をかけられる…。

 

「醜いあんたには無理やな〜。 しっかり言われるままに働きな!!」

 

「あんたはあっちの使用人の働き方に戻るか?

どうせ何やっても出来ないだろうから。」

 

 

そう言われ続けながら、いつも比べられ、馬鹿にされ、

その悔しさから、いつも見返してやろうと思っていた。

 

その思いから、今世は顕在意識ではなく、

潜在意識でもなく、もっともっと深い領域の

「無意識」の領域で気づかない所でやっていることがあるらしい。

 

無意識に人をランク分けしていて、

この人は私より下!! この人は私より上!!

 

そうやって無意識に人を上下、損得で人を分けている。

だからその無意識を「意識」することが大切だと。

 

問題はそこではなかった…。

 

その過去世を今世で記憶を塗り替え、良いものに書き換える。

 

そこではまるでフランダースの犬の天使が舞い降りてくる名シーン。

 

沢山の天使が手をつなぎ、

「誰もが一人じゃない! みんなで手を取り合って幸せになろう!!」

 

それはまるで、今後私が立ち上げようとしてる養成講座のコンセプトそのものでした。

 

 

そして、前回も見た最期の姿。

私は今世を最後に輪廻転生を終え、

聖母観音、慈母観音、マリア様

そんな姿で愛に包まれながら優しく包み込んでいる姿だった。

 

 

「命をつなぐセラピスト養成講座」では、

セラピストを目指す方の誰もが自分を癒し、他者貢献ができ、

「自分らしく生きられる人を増やしていこう!!」

 

そして、仲間が増えるに従って、講座もどんどん進化させて

時代の変化に対応しながらも進化を続けていきたいと思っています。

(*HP、内容を詰めてますのでお待ち下さい)

 

 

天使に囲まれ、マリア様の姿が現れ、私は無宗教ですが

とても嬉しく思いました。

温かい気持ちでヒプノセラピーを終えることができたのですが、

気になったのはやはり

「無意識に人を上下に区別し、ランク分けしている」

と言われてしまったこと。

 

 

常に誰かと比較されてきた過去世のトラウマから

今世は人の上に立ちたい!!

その思いから無意識に人をランク分けして区別している可能性が高いと…。

 

 

その無意識でお客さんもランク分けしてたり、

上から目線でカウンセリングしてる可能性があると…。

 

 

その影響もあり、養成講座の費用もなかなか提示できないのは

「お客さんにお金があるかないかで判断してる可能性がある」と…。

 

値段も決まってるし、その支払い方法などもLine@では色々順に告知してますが

そう言われてしますと自信がなくなる私がいた…。

 

 

 

小さな「可能性」にフォーカスしてしまう自分…。

 

特に深い意味もなく発したであろう可能性の言葉たち。

 

「カウンセリングでお客様を下に見て発言してる可能性…。」

「お客様をお金として見てる可能性…。」

「飼い犬やペット達を、自分より下と思って引き連れてる可能性…。」

 

 

「ごめんなさい…。」って思った。

 

 

お客様を自分より下と思ってカウンセリングして上から目線で話してたのかも。

自分より下に思ってメールしてたのかも。

誰よりも自分が上に立ちたいと、上から発言していたのかも。

 

 

それを断固否定しきれない自分がいた…。

 

確かに幼い頃から自分の思ったことを口に出す。

自分は相手を傷付けるつもりは全くないけど、相手を傷つけていた…。

 

またその頃の自分がトラウマのように蘇る…。

 

頑張れない…って思った。

 

そして

 

人をまた傷つけるくらいなら誰とも話したくないとも思った。

イジメを受けてたあの頃の記憶。

 

一人になりたいと思った…。

 

そして宅急便の発送のため、車を走らせ一人になった。

 

 

その車内で流れるミヤネ屋で、北海道の雪祭りの映像の後

松山千春さんのメロディーが流れ始めた…。

 

「果てしない大空と〜…。」 

 

大好きな歌だからこそ歌おうと思ったのに

声にならないほど震えた声になり、法令線がさらにうなだれて、

涙がポロポロ溢れ出して、全く歌えなかった…。

 

 

頑張ってたんだな私。

 

頑張り過ぎてきたんだな私。

 

夜ご飯を食べに出かけ、何気なく旦那さんに話そうとするだけで

また涙が溢れそうになり話せなくなった…。

 

旦那さんが目じりいっぱいにしわ寄せて優しく笑った。

 

16年見守っていただけのことはある。

だけど、私は旦那さんよりいつも上でいるような発言をしている。

 

「やっぱり…。」とも思った。

 

女は男の上に立とうとしたらダメだ。

男の人より強くなろうとするからバランスが崩れる。

 

最近よく目にしたり聞いていた言葉が溢れ出す。

 

「やっぱり…。ごめん…。」って思った。

 

そんな時、2年ほど会ってないお客様からのメールが届いた。

 

「マロさん、少しお話できますか?」って相談でした。

 

そして翌朝にもお客様から嬉しいメールが届いた。

 

 

このメッセージで私がかなり救われました。

 

普段お客様に伝えている言葉たち。

その言葉で私が救われました。

 

そしてお客様にも全てを話して謝る。

 

そしてまた救われた♡

 

人は人で傷付くかもしれないが、

人は人でしか救われない♡

 

 

無意識にやってしまっていたことで心ザワついて、

意識すると「そんなことあったかも…。」って忘れかけてるはずの嫌な記憶が蘇る。

 

人はその「痛み」で傷付くが、その「痛み」でしか成長しない。

 

かなり久しぶりにここまで落ちた。

かなり凹んだぶん、その無意識を意識しようとも思った。

 

 

だからこそ、私にはやっぱり仲間が必要で、

独走しないように意識させてくれる人が必要なんだな(^-^)

 

 

早く立ち直れるようになったのも、ここまで読んでくれたあなたのおかげです♡

 

超が付くほど長い長いブログにしましたが、

この1回で今回の学びはおしまい!!

 

マロさんだって人間だもの。

みんなに支えられて救われて、活かされて。

その気持ちに応えられる人になりたい!!

 

太陽のような存在になりたい!!

 

その思いは変わらない♡

またゆっくり歩き出せました♡

 

長い長い泣き言ブログにお付き合いありがとうございました(^-^)

 

おしまい♪♪

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
2011年2月に自身の経験をキッカケにサロンをオープン!! 自分と向き合い働き方を見直し、子育てと仕事を両立しながら「心と身体は繋がっている」ことを実感し心理カウンセラーとして活動しています。 「命をつなぐセラピスト」として子宝に恵まれたご家族は140組!! 個人、法人のサポートをしながら心のサポートをしています♪

最新記事 by MARO (全て見る)