人と命をつなぐセラピスト 吉崎真呂です。

 

無事に中学校を卒業した娘のお祝いに

家族3人だけで名古屋マリオットアソシアホテル18階

「鉄板焼 那古亭」 にてお祝いしました(^-^)

 

 

 

19歳で9歳年上の旦那さんと出会い、

義父の七回忌に合わせて旅行気分で一緒に鹿児島へ行き、

すべての法事が終わって一息ついて…。

 

 

親族だけで夜ご飯を食べ終わる頃、

義理のお姉さん達からのサプライズで

「結婚おめでとう!!」

ってケーキが出てきたの。(笑)

 

 

当時、付き合いだして9ヶ月。

早く温かい家庭を持ちたいと思っていた私と反対に、

年上の旦那さんは「3年後かな…。」って何度も言っていた。

 

 

19歳だしね。

9個も年下だしね。

だいたい、「真呂(マロ)って本名か分からないし…。」って(笑)

 

戸籍を見て本当にマロなんだ…って信じたの(* ̄m ̄)

 

そうやって言ってた旦那さんにとっても急転直下で

「はい!! プロポーズしてあげて〜♪♪」って

笑顔の家族たちに囲まれ、逃げ場を失った時から

吉崎家としてスタートすることになりました(笑)

 

 

 

 

「美味しい・美味しい」 と目を落としそうなほど喜ぶ娘は

結婚して3ヶ月後にはお腹に宿り、20歳で妊娠、

そして21歳で私を母にしてくれました。

 

 

笑顔いっぱい幸せ家族♡

温かい家庭を♡

 

そう描いていた幸せ家族像。

その夢はあっけなく終わりを迎えました…。

 

 

住む場所を早く決めないと、

当時私が住んでいた親名義のマンションは差し押さえ物件となり

夜逃げ同様、思い出のものなども思い出せないまま(笑)

ほとんどの荷物を置き去りにして退去しないといけませんでした。

 

 

そして、愛犬がいた事で物件探しを検討していた時、

旦那さんには○00万の借金があることが発覚!!

 

(だから3年後って言ってたんだ…ってその時気付く事に…。)

 

 

当時、母が2度目の結婚をしていた。

私の人生に大きく影響を与えた人物でもある。

 

 

その方が不動産の知識があり、「公正証書」という手段で

ある物件を買い戻すために、「お前らの名義で買い戻して欲しい。」と言った。

 

そこなら仕事もできる。

犬も飼える。

大自然に恵まれ、渓流のマス釣りと旅館・温泉がある。

 

 

そう言われて、分からないまま、言われるがままに公正役場にて書類を書き

契約を交わすことになった。

 

 

 

名義貸しによる詐欺契約と同じ、巧妙な手口だった。

 

のちに弁護士さんに頼んで自己破産することになったのだけど、

私の初めての赤ちゃん妊娠中は、精神と気力との戦いに、

旦那さんの給料日には、借金返済分を入金したその日に

また借り入れを起こす「自転車操業」の超貧乏の日々でした…。

 

 

私の心の裏側にはどこか

「若いママってカッコイイでしょ♪♪」

「若いのにしっかり育ててるから大丈夫でしょ♪♪」

 

そんな風に思っていたこともあった。

 

が、しかし。

 

自分に余裕がなくなった事で辿り着いた世界は

「この子がいなければ…。」

という最悪な考え方しか出来ませんでした。

 

 

住んでいた環境が自然に恵まれていたはずなのに

絶好の欄干。 飛び降りれば人も出入りしないような川が流れる。

 

 

周りは山。

誰も見付けないだろう山林。

 

無意識に最期の場所を探していて、

その場に着くと必ず大泣きして、帰るまで泣き止まなかったのが

私を一番支えてくれる存在の娘なのです。

 

 

そんな大切な存在を、似合いもしないブランド品で身をまとったかのように、

「若いママ」というブランドで着飾ろうとした。

 

自分の服や下着を我慢してでも、

子供達の服を「買ってあげた」と思っていた。

 

頑張って買った服を破られれば怒れるもので、

冷静な時や、他の人の事なら「いつかは破れるもんね!!」って思えるのに

「買ってあげない」とか「買ってあげたのに」って言ってた。

 

 

その言葉に対して

買って欲しいなんて言ってない!! 

勝手に買ってきて「買ってあげた」とか言わないで自分の物買って!!

自分の本当に欲しい物買ってないからイライラしてるじゃん!!

って子供に言われてハッっとした事を覚えています。

 

 

子供からしたら理不尽で、恩着せがましいですよね(笑)

 

 

やってあげた、買ってあげた、習わせてる、通わせてる…。

 

 

親がレールを敷く必要なんてないのに。

隣に並走出来ればいいのに。

 

「見守る」って大変だけど、挑戦しないと何も学べないし

成長できないことは辛くなるだけ。

 

 

諦めずに、成長を続け、やり続けた先にしか

「成長」と「成功」なんてない♪♪

 

 

今の自分はこれまでのあなたの経験でできている。

 

今から気をつけて行けば、どんな未来でも手にすることもできるって事♪♪

 

自己破産しようが、自殺未遂しようが、

あなたはもっと楽に生きていい♡

 

命をつなぐセラピスト養成講座

では仲間をどんどん広げて、つながって

みんなで「個」を活かして幸せになる♪♪

 

みんな幸せにな〜れ♪♪

 

 

 

 

 

 

💁‍メルマガ & LINE@
命をつなぐセラピスト養成講座やビジネスの事などはメルマガ&LINE@で先行してお伝えしてます。  

 

メルマガ登録→ こちらから無料登録

LINE@の無料登録→ こちらをクリック

 こちらのボタンからも登録可能です。友だち追加

 ※不定期配信ですが、不要な際にはすぐに解除できます。

 
🌿 お問い合わせ一覧 🌿

 

🌿 吉崎真呂とはどんな人!?

⭐️1981年4月生まれの、好きな事にはとことん情熱を注ぐB型です。

⭐️中3の娘、小5の息子、年中の息子の母であり、育てられてる母でもあります。

⭐️波乱万丈人生をテレビ東京さまが取材してくれました!!

👉 生きるを伝える  こちらからご覧ください。 

 

⭐️ブログの読者登録はこちらのブログの下の方にメール登録がございます。

いつもご購読ありがとうございます。

The following two tabs change content below.
2011年2月に自身の経験をキッカケによもぎ蒸しサロンをオープン!! 自分と向き合い働き方を見直し、子育てと仕事の両立から「心と身体は繋がっている」ことを伝えて行くべく、サロンワークとともに講師として活動しています。 「命をつなぐセラピスト」養成講座を開講準備中です。