ご無沙汰してます!!

人と命をつなぐセラピスト吉崎真呂です。

 

いろいろ書きたい記事はあったけど、

なかなかパソコンに向き合う時間が取れず、

あっという間に時が過ぎてしまいました…。

 

そして今日は、自分がやってきてしまった子育て。

分かっていたけど悲しい気持ちになりました…。

 

ごめんね…。

 

 

娘は今15歳の中学3年生。

 

小学校6年生から不登校になり、

今は将来を見据えて、自ら生きたい人生を選択し、

通信制高校を吟味しながら

学校見学、説明会に足を運んでいます。

 

 

そして娘は今年の8月頃に

「発達障害児センターに行きたい!!」

と伝えてくれていたのです。

 

 

だけど、なかなか予約が取れず、

ずっとそのままにしてしまっていました…。

 

 

 

高校に行くためにも、

勉強法やコミュニケーションが苦手な事も、

「自分が生きやすくなるならアドバイスが欲しい!!」と。

 

 

娘は自分らしい生き方をどんどん探し、

自分に合う生き方、働き方を、

自分の力でどんどん選択しながら

前だけを見て進んでるようにも見えますが、

私たち夫婦が深く深く傷付けてしまった過去が

彼女の意思決定さえも奪ってきてしまいました…。

 

 

過去のブログなどにも私自身の過去の出来事や

子育ての失敗などを赤裸々に書いてます。

 

が、その事がまた反省する事となりました…。

 

 

 

発達障害の簡易テストのみ今日は検査しました。

 

紹介していただいた先生も自らを

「僕も発達障害なんです。」

と話し、

「自分の得意を伸ばせばただの個性になる」

と伝えてくれていました。

 

 

分かってきたからこそ日々娘とも話し、

深く傷ついた潜在意識は自分でしか変える事が出来ない、

私がどうこう言っても、傷付けてきた言葉の数々は

娘の心の奥底で心を閉ざしてしまったままなのです…。

 

娘の問診を行いつつ、

「あぁ〜、お母さん、娘さんが幼い頃

あれはダメだ、そんな事しちゃダメだ、やめなさいって

散々言い続けてきただでしょ!!

だから娘さんは傷付かないように別人格を作って

自分を失わせてしまいましたね!!」

 

表情1つ変えずに淡々と語る先生。

 

分かってる…。

 

分かってるから向き合う事を繰り返してきた。

 

「つもり」なんだよなぁ…。

 

 

娘だからって自分の指示通りに動かそうとして、

娘の個性を伸ばそうともせず、

「自分を生きる権利」を奪ってきた!!

 

 

 

でも私は

「周りのママ達も同じような事は言ってるじゃないか」

私だけじゃないって自分を説得させようとしてきた。

 

 

自分が受けてきた子育てを、

私も同じように子供達にやってしまってる事が

時に「絶対やらないって思ってたのに…」って辛くなる時もある。

 

無意識で出てきてしまう過去の自分が経験した思い。

 

「やられたくない」「やっちゃいけない」

そう思ってきた子育てを自分がやってきてしまった事で

娘は危険を感じて自ら私たち元から何度も去り

家出を繰り返す中で、私達にダメなことを教えてくれた。

 

それを私は「子育て失敗した」と言っていた。

 

 

失敗なんてないのにね…。

 

やった事のないことにチャレンジしてきて、

これがいい、あれが悪いなんて、

なんの基準もなければ、失敗も成功もない。

 

東大に入学できれば成功なのか?

医者になれば成功なのか?

 

東大に行くもんだと言われ続けてきた子はどんな気持ちだ?

親の後継と思ってやらされてると思ったら、

その子供にとっては成功なのか?

 

言い出せばきりがない…。

 

 

病院の帰り道、なんの会話からだったか娘がこう言った。

 

「私は子供産まないからね!!」

 

まだ15歳だしその決断早すぎ(笑)って小笑いした私。

 

その私を娘はバッサリと切り裂いた…。

 

失敗したと言われて育って、自分と同じ思いする子は産めない。

ダメだダメだって、育てられたら自分みたいに苦労する。

そんな子を産み育てることは私には出来ない。

可哀想だから。

 

 

そっか…。

後に気持ちが変わる時が来る時が来るだろう。

今から高校受験をして、これから自分の人生を歩み始める。

 

このまま娘が本当に産まない決断をしたとしても、

それは私が与えた影響であり、

自分に与えられる罰なんだとも思う。

 

やってしまったこ事は取り返せないし、

これからどうするかの方が大事!!

 

 

こんな私が「命をつなぐ」とか言って良いのか?

そんな事も考えた。

 

でも、こんな経験をさせて貰えてるからこそ

「命をつなぐ」事と向き合えるように、

また、苦しんでる方にも何か響くことがあるかもしれないから

恥さらしでも書き残していこうと思う。

 

 

また、今、来年の2月3日(土)に開催する

つながる・変わる! パートナーシップ向上で

仕事もプライベートも上手くいく!!

というイベントを主催させていただきます。

 

パートナーシップが上手く築けなかったからこそ

今一番向き合うことの大切さを学ばせてもらってる。

 

母親が変われば、子供がもっと生きやすくなる!!

 

だからこそ無料託児を用意させていただきました!!

すでに全国からお申し込みを頂いてます♪♪

 

11月末まで超早割でかなりお得になっています(^-^)

母親が変わる!!

本当に必要な方に来て欲しいイベントとなります!!

 

イベントの詳細はこちらをクリック

⬇︎⬇︎⬇︎

夢カレッジin名古屋

 

 

 

 

 

🌿 お問い合わせ一覧 🌿

 

🌿 吉崎真呂とはどんな人!?

⭐️1981年4月生まれの、好きな事にはとことん情熱を注ぐB型です。

⭐️中3の娘、小5の息子、年中の息子の母であり、育てられてる母でもあります。

⭐️波乱万丈人生をテレビ東京さまが取材してくれました!!

👉 生きるを伝える  こちらからご覧ください。 

The following two tabs change content below.
2011年2月に自身の経験をキッカケによもぎ蒸しサロンをオープン!! 簡単に進んできた道では無かった「身体と心」の自分と向き合う働き方の見直し。子育てと仕事の両立を伝えて行くべく、サロンワークとともに講師として活動しています。 「命をつなぐセラピスト」として、妊活コーチングなどを展開しています。